テックエキスパートはプロのエンジニアを育成し転職を成功させるプログラミングスクール。

 

わずか10週間で未経験から企業の即戦力になる人材を育成しています。

 

転職できなければ全額返金を掲げていて転職成功率も97%!

 

そんなテックエキスパートですが入学するには選考があるそうです。

 

実際選考に落ちた人もいるのでしょうか?

 

テックエキスパートの選考内容ってどんなもので、落ちる人ってどんな人なのでしょうか?

 

気になったので調べてみました。

 

テックエキスパートの選考とは?

テックエキスパートに入るには本当に選考があり落ちた人もいます。

 

選考があるのは「転職サポート」を受ける場合のみ。

 

学習内容は同じですが「フリーランスコース」には選考はありません。

 

選考内容は以下の内容

  • 書類選考(アンケートと問題)
  • ビデオ面談

 

書類選考

テックエキスパート 選考

 

書類選考は、@受講についてのアンケートとA問題がでます。

 

受講についてのアンケートはエンジニアを志望する動機や学習意欲について問われます。

 

問題は、パズルのようなエンジニアの素養となる論理的な読解問題と基礎的な場合分け問題がでます。

 

数学的なクイズ問題のようなものでセンター試験の基本問題程度ですが、しばらく数学から離れていた人には少し難しく感じられるようです。

 

回答に制限時間はありません。

 

ビデオ面談

テックエキスパート 選考

ビデオ面談は書類選考の後に5日以内で都合のよい時間で設定してくれます。

 

ビデオ面談は、15から20分間。

 

アンケート内容をもとに、自己紹介や職歴やエンジニアになりたい理由などについて質問されます。

 

特に、難しい質問やいじわるな質問はありませんが、志望動機は熱く語った方が良いですね。

 

■テックエキスパートの選考基準

テックエキスパート 選考

ビデオ面談後、2営業日以内に選考結果を知らせてくれます。

 

選考で実際落ちる方も結構いるようです。

 

選考の際も、企業の採用が難しい人は、選考でも落とされます。

 

テックエキスパートは選考について以下のように書いています。

 

テックエキスパート 選考

 

選考で一番ネックとなるのは年齢と職歴です。

 

年齢的にはやはり20代まで、30代前半の方も通るようですが35歳以上になると難しいようです。

 

■テックエキスパートの選考に落ちたら

テックエキスパート 選考

選考に落ちてもフリーランスコースならば入学することができます。

 

フリーランスコースは、転職支援は受けられませんが、学習内容は転職コースと全く同じです。

 

フリーランスコースでは、プログラミングの技術だけでなく、フリーランスのエンジニアとしての働き方もサポートしてくれるので、かならずしも就職しなくても食べていける技術が身につけられると思います。

 

テックエキスパート 選考

以上のように、テックエキスパートの選考は、エンジニアとして企業に就職できるかどうかの選考も兼ねています。

 

短期間ですし学習は厳しそうですが、完了したあかつきには就職率は97%と高く、それでもできない場合は返金保証もあります。

 

選考に通って入学した方にはテックエキスパートは責任を持ってサポートしてくれます。

 

プログラマーになって転職をしたい考えているという場合には、一度テックエキスパートの無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

今のお仕事でしっくりいっていない方は、未経験でも技術を身に着けて新しい働き方ができるかもしれませんね。

 

わずか10週間で・・・。

 

>>>テックエキスパートを詳しく見てみる

 

テックエキスパートの口コミ

では、テックエキスパートに通われた方の口コミを見てみましょう。

 

未経験から

テックエキスパートは通いで先生に直接質問できるのが自分に合っていました。

 

1日10時間×10週間でとてもハードでしたが、教室で一緒に勉強できる同期がいて励まされました。

 

就職活動もアドバイザーの方いて徹底的にサポートしてくれました。

 

文系で元営業職、未経験でしたが勇気を出して踏み出してよかったです。

 

毎日教室に行く

プログラミングは楽しいと感じました。

 

プログラミングは独学よりも経験者から学んだ方が確実で身につきやすいです。

 

同時期に入学した人たちとグループを組んでアプリを作る開発もしました。

 

毎日朝から夜まで教室に行くのが学習のコツです。

 

見返りは大きい

テックエキスパートの短期集中コースを受講するには仕事をやめる決断が必要です。

 

しかし努力をすれば仕事をやめる不安の何倍もの見返りがあります。

 

未経験からスキルがついて、新たな道を踏み出せる環境が整っているからです。

 

 

時間を無駄にしたくない

少しも時間を無駄にしたくなく、一番すぐに就職ができるテックエキスパートを選びました。

 

毎日11時から21時まで教室にいるようにして、自宅でも1時間から2時間勉強しました。

 

就職に関してはキャリアアドバイザーや動機とみっちり話し合い自己分析が進みました。

 

自分に合っているかつやりたい方向性の仕事ができる会社に就職できました。

※個人の感想です。

 

口コミまとめ

  • かなりハードな勉強だが、教室に通って直接学んだ方がいい
  • 仲間がいるのでモチベーションも保てて楽しい
  • 未経験からでもエンジニアとして、やりたい仕事に就職できる
  • 就職については徹底サポートしてくれる

テックエキスパートに通われたかたはみなさん満足されているようです。

 

テックエキスパートの申し込みは?

テックエキスパートは公式サイトから無料カウンセリングが申し込めます。

 

テックエキスパート 選考

 

無料カウンセリング→選考→合格→本申込という流れです。

 

東京・渋谷にある教室はとってもオシャレと評判!

 

興味がある方は気軽に無料カウンセリングに申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

>>>テックエキスパートの公式サイトはこちら